NEMARU(ねまる)のにいがた発見旅

新潟県長岡市の宿 NEMARU Stay&Discoveryの宿長が新潟旅をほんのり提案するブログです。

見附の二郎系ラーメン(弐豚の豚そば)

最近の宿長は二郎系ラーメンにハマっています。

二郎系ラーメンって知っていますか?

一般的に太めの麺に野菜と分厚い肉がたっぷりと乗った濃厚乳化スープのラーメン系のことです。

元祖となるラーメン二郎の支店が新潟市にもありますね。

ラーメン弐豚さんは比較的新しいお店です。

NEMARUからは与板橋を渡って真っ直ぐ行ったところにあります。

二郎系のお店で特徴的な黄色い看板。

元々は喜多方ラーメンのお店でしたが数年前に入れ替わりました。

 

入り口で食券を買います。

今回はベーシックな豚そばを注文。

暑いときには汁なしを頼むことも多いです。

 

店内に入り席に案内されると麺の量、野菜の量、にんにくの量、油の量などを指定できます。

麺の量は通常が270グラムなので注意!既に結構多い量です。

初めてで不安な方は無理せず減らしましょう。

逆に全然いけるという方は麺と野菜大盛りも。

宿長は怖くて頼んだことがありません。

麺少なめ、野菜多めなんかも面白いかもしれませんね。

今回は全部普通、ニンニク抜きをお願いしました。

二郎系によく聞く変な呪文を言う必要はなく、スタッフさんが席でひとつひとつを丁寧に聞いてくれるのでそこはご安心ください!

まだお昼前ですが既に客席が埋まるほどの人気店です。

 

ラーメンが来ました。

写真を上から撮ったのでインパクトが分かりにくいですが、麺の上にもやしが乗って山になってますこれ。

 

席には調味料と刻んだ玉ねぎが置いてあります。

自分の好みに使っちゃってもいいと思います。

 

私は最初に玉ねぎをたっぷりと入れちゃいます。

 

チャーシューも分厚い。

もはや角煮って感じです。

味が染みてかなり柔らかいんです。

 

私は普通の量でお腹いっぱいです。

ごちそうさまでした!

 

いつも食べ過ぎたと軽く後悔するのですが、何故か何度も足を運びたくなるのです。

 

【GoogleMaps:NEMARUからラーメン弐豚までの経路】

 

関連記事