NEMARU(ねまる)のにいがた発見旅

新潟県長岡市の宿 NEMARU Stay&Discoveryの宿長が新潟観光を主観でほんのり提案するブログです。

餃子セットがオススメ|らーめん三昇のランチセット

もう何回かラーメン記事を投稿していますが、新潟県内はラーメン屋が非常に多いです。

ラーメン屋が潰れても即新しいラーメン屋が入ったりします。

毎日県内のラーメンだけで記事を書けるレベルです。

 

県内には長岡系生姜醤油、燕系背脂醤油などありますが、長岡でも燕系ラーメン店、燕でも長岡系ラーメン店等々、様々な街に存在しています。

もちろん元祖のお店で一度食べてもらいたい気持ちはありますが、ぶっちゃけ滞在地から近かいお店だったり、好きなお店で食べましょう!

 

また、新潟5大ラーメンと強調されていますが、家系、二郎系、とんこつなど様々な味のラーメン店が混在しています。

最近では麻婆麺や担々麺も多い印象です。

新潟はとてもバラエティ豊か。

 

今回ご紹介するのは中之島見附インターチェンジ近くにある『らーめん三昇』というお店。

お店の顔となっている三昇らーめんはいわゆる燕系の背脂醤油です。

元祖となる杭州飯店を紹介する前に来ちゃった。

 

私がいつも頼むのは三昇らーめんと餃子と半ライスセットのBセット。

 

以前はセットでも1,000円越えなかったと思うんですが、時代ですね、しょうがない。

 

セットが来ました!

餃子がデカい!

この餃子が好きなんです。

 

燕系のテンプレートと言える玉ねぎと背脂の醤油ラーメン。

そして太めのモチモチ麺。

スープは濃い目です。

この濃さが白米に合う!

 

私はラーメン屋であまり餃子とライスは頼まず基本ラーメンオンリーなのですが、こちらでは別です。

ラーメン、餃子、ライスの組み合わせが最高にゴールデントリオ。

 

このデカ餃子!

噛むと中から甘みのある汁が溢れてきて最高に美味い。

餃子自体の味が強いので、胡椒を入れた酢だけで美味い。

むしろ酢さえ無くていいかも?

 

ごちそうさまでした!

最高にお腹いっぱい!

 

【GoogleMaps:NEMARUかららーめん三昇までの経路】

 

関連記事