NEMARU(ねまる)のにいがた発見旅

新潟県長岡市の宿 NEMARU Stay&Discoveryの宿長が新潟観光を主観でほんのり提案するブログです。

長岡まつり及び大花火大会当日宿泊の予約受付について|2023

いつもねまるをご利用いただき、ありがとうございます!

既に長岡まつり及び長岡大花火大会当日宿泊の予約についてのお問い合わせを頂いておりますので、大花火大会の情報とご予約についてをご案内いたします。

長岡大花火大会について

毎年8月1日から3日まで曜日関係なく固定された日程で長岡まつりが開催されます。

その内2日と3日が長岡大花火大会となっております。

新型ウィルス感染症が蔓延した2020年と2021年は中止となりましたが、2022年は通常開催となりました。

2023年も問題なければ例年通りの開催となる予定です。

ちなみに、大花火大会2日間の各日でプログラム内容に違いはありますが、両日とも正三尺玉は上がりますし復興祈願花火フェニックスも上がります。

プログラムの大きな流れはほぼ変わりませんので都合の良い日付でご観覧ください。

 

当日の交通手段にもよりますが、大花火大会は開始前より終了後に帰宅の車で道が大変、大変混雑いたします。

終了は毎年21:30前後ですが、駐車場から出るのだけで日を跨いだという話を伺うこともあります。

 

ねまるのある長岡市与板町は会場から少し離れており、越後交通の路線バスが大花火大会会場近くである長岡駅と往来しています。

花火大会当日も通常スケジュールで運行していると思います。

終了後は毎年22:00に長岡駅東口から与板行きの臨時バスが運行しております。

当日のオススメとしましては上記を踏まえ

  1. まず大花火大会前にねまるにチェックイン
  2. 車をねまるに置いて余裕を持って路線バスで長岡駅へ向かう
  3. 大花火大会終了後に長岡駅東口から臨時バスで戻ってくる

というスケジュールです。

これが一番楽で早く、大体22:30にはねまるに帰って来れると思います。

ただし上記は昨年までの話あり、今年は変わる可能性もあることをご理解ください。

www.echigo-kotsu.co.jp

 

ねまるは通常15:00からチェックインとしておりますが、大花火大会当日に限り12:00からチェックイン可能としております。

当日早めにチェックインをしていただければ大花火大会の情報などを知っている限りお伝えできると思います。

 

また、当日は会場周辺の信濃川に架かる橋が時間によって通行止めになります。

大花火大会終了後に通行止めになった橋を渡れずに長岡駅のバス停まで戻れず、臨時バスに乗れなくなる場合がございます。

バスを利用する場合には必ず信濃川右岸側(長岡駅側)に席をお取りください。

なお、土地勘のある方、会場で観ない方は上記の限りではありませんので、渋滞に気を付けつつご自由なスケジュールで大花火大会を楽しんでください!

長岡大花火大会専用のスマホアプリもありますので、そちらで事前に下調べしておくこともオススメします。

nagaokamatsuri.com

 

宿泊予約について

ねまるの宿泊予約も開催中止を問わず行う予定ですが、宿泊予約開始時期は例年通り3,4ヶ月前からとしたいと考えています。

予約開始の際にはウェブサイトやSNSを通してアナウンスいたしますので、都度ご確認をしていただけたらと思います。

予約開始時期は変更する場合もありますのでご了承ください。

なお、予約開始前の事前受付やキャンセル待ちはしませんのでよろしくお願いいたします。

 

昨年の場合ですと花火大会当日は会場から約半径100kmの宿はほぼ埋まっているような状況でして、新潟群馬県境近くに宿泊をされている方もおりました。

ですので当日にどうにかなると考えず、お早めにスケジュールを立てることをオススメいたします。