NEMARU(ねまる)のにいがた発見旅

新潟県長岡市の宿 NEMARU Stay&Discoveryの宿長が新潟観光を主観でほんのり提案するブログです。

道の駅の濃厚ソフト|道の駅 良寛の里わしま

NEMARUの周辺にはいくつかの道の駅があります。

本日はそのひとつ、『道の駅 良寛の里わしま』です。

宿長は自転車旅で全国の道の駅に助けられたので、地元で紹介できることに喜びを感じます。

 

道の駅はNEMARUから車で15分程。

山をひとつ越えた先にある、同じ長岡市の隣地域の和島にあります。

山を越えると言ってもどこもトンネルが通っているので大きな山登りはありません。

 

新潟県の主要道の多くは新潟市に向かって通っていますが、その中のひとつの国道116号線沿いにあります。

建物は築180年の古民家を移築してきたらしいです。

 

中はお土産屋と食堂が併設されています。

 

サインがいっぱい!

 

こちらの道の駅に立ち寄る方は休憩や食事など様々な目的があると思います。

その中でも多くの割合を占めているのが

ガンジーソフトだと思います!(宿長比)

 

和島地域の加勢牧場ではガンジー牛という希少な乳牛を飼育しており、一般的なホルスタイン種より栄養価が高い牛乳がとれるのだとか!

その牛乳で作ったのがガンジーソフトですね。

 

このとき注文口はエントランス前にありました。

暑い日は並ぶことも多々あります。

 

これです!

味は濃厚で口の中に広がるミルクの甘み。

でも後味は爽やか、最高です!

ここまで来て食べる価値はあると思います!

 

目の前には芝生が広がっているので寛ぎながら楽しみましょう。

 

古民家の建物の隣には情報ターミナル兼お手洗いがあります。

 

自転車旅では特にこういうところで雨風しのいだりもしましたね。

多分、今でもそういう旅人がここで休んだりするのでしょう。

 

旅の途中、こういう地図をよく見たりもしました。

 

ちなみにNEMARUがあるのは丸と矢印で書いたこの辺りです!

 

和島地域には名所もあるので、寄ってみるのも良いと思います!

 

【GoogleMaps:NEMARUから道の駅 良寛の里わしままでの経路】